安心安全電磁環境シンポジウム


 2006年に開催したシンポジウム『安心社会の基盤を支えるロボット・システム化技術』で大川慶 直さんに話題提供いただいた電磁環境の問題を取り上げて、産総研コンソーシアム『安心安全電磁環境研究会』を設立いたしました。そのキックオフとして、安 心安全社会に向けた電磁環境に注目したシンポジウムを企画いたしました。
 RT機器やIT機器、医療機器が安定して動作する信頼性の高い運用空間を構築するには、ロボット分野のみならず、生活環境をつくる建築分野、電磁遮蔽を 実現する材料分野、無線通信ネットワークを実現する通信分野など、様々な分野の関係者による横断的な技術交流が不可欠です。
 今回のシンポジウムでは、青山学院大学から橋本教授をお招きして「最近の電磁波吸収体の動向」と題したご講演をお願いいたしました。ご興味をお持ちの方 々の参加をお待ちしております。

日時:2011年1月14日(金)13:30−16:30
場所:産総研秋葉原支所(秋葉原ダイビル11F)大会議室2  [交通アクセス
参加費無料(関係学会員に限らずどなたでも参加できます)
共同開催:
プログラム
13:30-13:40 ご挨拶
伊藤日出男 (産総研 イノベーション推進本部 イノベーションコーディネータ)
村野佳大 (ITBS研究会 会長)

14:00-14:30  講演1
安心安全電磁環境研究会のご紹介
神徳徹雄(産総研)
14:30-15:00 講演2
ITBS研究会の現有技術
大川慶直(原研機構)

15:00-15:30 講演3
産総研(AIST/NMIJ)における最近の電磁波測定の動向』 (資料
小宮山耕司(産総研 電磁波計測科長)

15:30-15:40 休憩

15:40-16:30 特別講演
最近の電磁波吸収体の動向
橋本修(青山学院大学)

16:30-16:35 おわりのご挨拶
神徳徹雄(安心安全電磁環境研究会)

事務局連絡先:
 E-mail: dependable-eme-office@m.aist.go.jp (中村英夫、神徳徹雄)
© Copyright 2011  神徳徹雄 安心安全電磁環境研究会